« 県協からご挨拶状が届きました | トップページ | あまねちゃんカフェ夏休み »

2017年7月21日 (金)

7/4西区高齢者虐待防止事業連絡会

年に1回、区役所で「西区高齢者虐待事業連絡会」が開かれています。西区ケアマネ研究会も参加しています。参加メンバーは戸部警察署、西消防署、けいゆう病院、亀田病院、市民病院、各包括支援センター、区の高齢障害支援課の皆さんです。それぞれ虐待ケースを発見しやすい立場のため、いかに連携して防止していくかという情報交換をしています。

H27年度の横浜市の実績では相談件数376件のうち89件がケアマネからのケースでした。悲惨な事態に陥る前にネットワーキングや弁護士相談などに繋がって、問題の解決が図られるように、包括や区役所と連携をして早期対応ができるように心がけましょう。

包括もいろいろと取り組んでいます。

地域ケア会議・介護者のつどい(男性)・あけぼの会との交流会・介護者にリフレッシュ事業・チラシの配布やポスティング・同居家族が精神疾患の方がいる場合の支援・介護事業所向け講座・区民向け講座・ふれあい会との見守り活動の気づきからの情報交換等

いろいろありますね。利用者の家族が日頃から介護を抱え込まないように包括のサービスを利用することを促すこともできそうですね。

H29年度 西区高齢者虐待防止事業↓

Dsc_1328

【参考資料】横浜市高齢者虐待防止事業指針↓

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/kourei/kyoutuu/syoukai/gyakutaisisin.pdf

« 県協からご挨拶状が届きました | トップページ | あまねちゃんカフェ夏休み »